生育状況はこちら

ご購入はこちら

ボージョレ・ヌーヴォー2019(2本セット)
6,600円 → 20%OFF
5,280円

ご購入はこちら
商品名 アルベール・ビショー(ボージョレ・ヌーヴォー)ヴィエイユ・ヴィーニュ2019
商品コンセプト ブルゴーニュの名門『アルベール・ビショー』社が料飲店様のために開発した、樹齢50~100年の古木で育ったブドウから造られる『ヴィエイユ・ヴィーニュ』のボージョレ・ヌーヴォー。
味わい 赤・ミディアムボディ
味覚特長 紫がかったやや濃いルビーレッドの色合い。ストロベリーやラズベリー、ブラックチェリーなどの上品で芳醇な香り。なめらかな口当たり。しなやかな酸味と、凝縮感のある味わいが心地よくまとまっています。
原材料 複雑味のある香り・味わいを、重なり合う美しい紫の色調や ゴールドのエレガントなブドウモチーフによって表現した華やかな 雰囲気のラベルデザイン。年に一度のボージョレ・ヌーヴォーを自宅ではなくお店で楽しみたいというお客様の期待感に応える、高級感のあるパッケージと、お料理を引き立てる味わいです。
発売地域 全国・解禁日:11月21日(木)
容量 750ml(2本入セット)
生産国 フランス

■消費税率引き上げに伴うお知らせ
商品のお引渡しは11月21日(木)解禁日以降となります。事前決済を含め、すべてのお支払の税込み価格は消費税10%が付加された価格となります。(ワイン、箱代、送料含む)消費税法改正が2019年10月1日(火)に施行される前提での価格設定となります。

ご購入はこちら
ご購入はこちら

【生育情報(1)フランス】2019年7月初めまでの状況

■ボージョレの畑の様子(7月15日撮影)

2019年もブルゴーニュの名門『アルベール・ビショー』より、ボージョレ・ヌーヴォーの情報をお届けします。今回皆様にお知らせするのは、7月初めまでのボージョレ地区のブドウの生育状況です。ボージョレ地区のブドウはとても順調です。開花の時期はとても暑い天候が続いたことにより、ブドウの実の大きさにややばらつきが見られます。それにもかかわらず、ブドウの房はとても美しく、衛生状態は申し分ありません。降雨量の減少により、最終的な収穫量も減少するかもしれませんが、過去10年で最も良いヴィンテージになるのではないかと考えています。夏季に降る雨がブドウの生育を促進させることを考えると、収穫は9月5日頃から始まると予想しています。ボージョレ・ヌーヴォー解禁日、11月21日(木)を楽しみにお待ちください!

【生育情報(2)フランス】2019年8月半ばまでの状況

■ボージョレの畑の様子(いずれも8月23日撮影)

今回皆様にお知らせするのは、8月半ばまでのボージョレ地区のブドウの生育状況です。ボージョレ地区の生育状況は北部と南部で大きな違いを見られます。「ピエール・ドレ(黄金の石)」と呼ばれる南部では、雹の被害を受けたことにより、収穫量が減少すると予測されます。幸運なことにクリュ・ボージョレを含む北部は今のところ無事です。品質面としては、素晴らしいヴィンテージになる見込みです。「ヴェレゾン(ブドウの実の色づき)」と呼ばれる生育期は、ほぼ終わりを迎えていて、ブドウの実の味わいは、とても高いアロマのポテンシャルを示しています。被害をもたらした雹以外に、穏やかな雨が降ったおかげで、ブドウの実のサイズが大きくなりました。夏季の温暖な天候と夜間の涼しさが、順調な成熟をブドウにもたらすことを期待しています。雹の被害のない畑では、良好な衛生状況が保たれています。これから数週間は晴れが続きそうな天気予報です。成熟が早い畑では9月5日頃から収穫が始まるのではないかと考えています。

ご購入はこちら

※詳しい生育情報は「こちら」からご覧ください
mercian

メニュー